[名・形動]まじめで飾りけがないこと。また、そのさま。「真率な態度」
  • 「好意と―の気に充ちた主人」〈漱石
[派生]しんそつさ[名]

出典:青空文庫