[名・形動]まっすぐなこと。また、そのさま。
  • 「兄さんの言葉は如何にも論理的に終始を貫いて―に見えます」〈漱石行人

出典:青空文庫