[名]サネカズラのこと。
    1. 「―の根を舂 (つ) き、其の汁の滑 (なめ) を取りて」〈・中〉

[枕]葛はつるが分かれたのち先でまたあうところから、「のちもあふ」にかかる。
    1. 「―後も逢はむと」〈・三二八〇〉

[生物/植物名]カテゴリの言葉

出典:青空文庫