• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

千葉県市川市真間にあった継橋。[歌枕]

「かき絶えし―踏み見れば隔てたる霞も晴れて迎へるがごと」〈千載・雑下〉

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉