• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

瞳孔 (どうこう) から眼底に光を当て、検眼鏡でのぞいて網膜・血管などを調べること。体表面から動脈を直接観察できる唯一の部分なので、眼病のほか高血圧・動脈硬化などの診断に広く用いる。