• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)《「めんげん」とも》
  1. 目がくらむこと。めまい。

    1. 「俗社会の塩漬になり過ぎて只見てさえも―しそうな人間でないと」〈漱石虞美人草

  1. 漢方治療で、治癒前に、一時的な高熱・下痢・発疹 (ほっしん) などが起こること。

[医学/東洋医学]カテゴリの言葉