[名](スル)驚いて目を見張ること。
    1. 「為永をして猶 (なお) ―せしむる醜猥なる物語を」〈魯庵社会百面相

[ト・タル][文][形動タリ]驚いて目を見張るさま。
    1. 「お傍の人たちを―たらしむるほどの秀歌を」〈太宰・右大臣実朝〉

出典:青空文庫