• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

知恵があって、物事を弁別する能力があること。

才知と弁舌。才知のある弁舌。

「才能―を競える世といえども、他人の敬愛を得べきを知るべし」〈中村訳・西国立志編