• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

哲学で、超感性的なものや事物の本質を感性的直観の媒介や論証などの手段によることなく、直接的に把握する英知的な認識能力。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉