• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

知者楽水の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

知恵のある賢い人は、水が流れるように才知を働かせ滞ることがないから、水を好んで楽しむということ。▽「知者」は知恵が豊かな人のこと。「知」は「智」とも書く。「知者ちしゃは水みずを楽たのしむ」と訓読する。
出典
『論語ろんご』雍也ようや
類語
仁者楽山じんしゃらくざん 楽山楽水らくざんらくすい

[人物像を表す/知徳に優れた人]カテゴリの四字熟語