• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

知育偏重の解説 - 学研 四字熟語辞典

知育・徳育・体育という教育の三要素のうち、知育のみを重んじること。
注記
知識を増やし、知能を向上させることに偏重した教育に対する批判を込めたことば。
用例
つめ込み主義がいかんとか、画一主義がいかんとか云う場合にここと無関係ではないし、知育偏重がいかんという場合、之を無理に好意的に解釈するとすれば、まずこの辺に落ちつく他はない。〈戸坂潤・現代科学教育論〉