• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石坂公成の解説 - 小学館 大辞泉

[1925~2018]免疫学者。東京の生まれ。昭和41年(1966)、妻の照子との共同研究により、アレルギー発症の鍵となる抗体免疫グロブリンEの発見を発表。アレルギー発症の仕組みを解明し、アレルギー研究の発展に寄与した。昭和48年(1973)照子らとともにガードナー国際賞を受賞。以後も免疫学の世界的権威として活躍し、平成12年(2000)には日本国際賞を受賞した。

[医学/医学の人物]カテゴリの言葉