• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

火打ち石を打つときに出る光。きわめて短い時間をたとえていう語。

「老少不定の世の中は、―に異ならず」〈平家・一〇〉