• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石で作られた道具類や信仰関係の製品のうち、弥生時代以前のものを石器とよぶのに対し、古墳時代以降のものについて多く用いる称。鍬形石 (くわがたいし) など祭器・宝器の類。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉