鎌の形をした弥生時代磨製石器。木の柄をつけ、収穫・草刈りに用いたらしい。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉