[名・形動]恥を恥とも思わず平気でいること。また、そのさま。恥知らず。「―な人」「―な振る舞い」

出典:青空文庫