• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸中期の漆芸家小川破笠が創始した漆芸品。蒔絵 (まきえ) に鉛・錫・貝・陶片・象牙・堆朱 (ついしゅ) などを嵌入 (かんにゅう) するもの。