• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

水銀の硫化物。

  1. 硫化水銀(Ⅰ)。不安定で、常温の水溶液中でただちに分解し、硫化水銀(Ⅱ)と水銀とになる。化学式Hg2S

  1. 硫化水銀(Ⅱ)。黒色または赤色の固体。天然には辰砂 (しんしゃ) として産出し、黒色のものは昇華により安定な赤色の粉末に変わる。赤色のものは顔料に用い、朱 (しゅ) とよぶ。化学式HgS