• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

硼砂の粉末を白金線につけて熱し、無色のガラス球を作り、これに金属塩を付着させて再び溶融すると、その金属特有の色が現れる反応。金属の定性分析に用いられる。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉