• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

青い空。大空。また、はるか遠い所。

「風―を吹いて浮雲 (ふうん) 尽き」〈漱石