• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「自凝 (おのころ) 島」の意で、自然に陸地が凝り集まってできた島の意》日本神話で、伊弉諾尊 (いざなぎのみこと) 伊弉冉尊 (いざなみのみこと) の二神が、はじめて作ったという島。転じて、日本の称。