[名](スル)
  1. 神仏などを拝むこと。

  1. キリスト教で、神の賛美と祈祷 (きとう) 。教会での礼拝はこれとともに聖餐 (せいさん) 説教が中心となる。

[補説]仏教では「らいはい」という。→らいはい(礼拝)

出典:青空文庫