中国古代神話上の帝王。赤帝と号したという。一説に、帝嚳 (ていこく) のときの火官。のちに火神。夏をつかさどる神、南方の神、南海の神ともされる。
中国の火星探査機天問1号とともに、2020年7月に打ち上げられたローバー。2021年5月に、着陸機とともにユートピア平原南部への軟着陸に成功。六つの観測機器を搭載し、太陽電池で駆動する。
火災のこと。
    1. 「屡 (しばしば) ―に奪はれて架上蕭然たり」〈北越雪譜・二〉