《「じんこう」とも》

  1. 祭事や遷宮などのとき、神体がその鎮座する神社から他所へ赴くこと。「―祭」

  1. 神が臨行すること。

    1. 「―に恐れを成し奉る」〈太平記・三九〉

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉