• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(イタリア)La Divina Commediaダンテの長編叙事詩。1307~21年刊。地獄編・煉獄 (れんごく) 編・天国編の3部からなる。ダンテ自身が主人公となってこの三界を巡り、神の愛に包まれて至高至福の境地に至るまでを描く。作者の人生観・宗教観の集大成といわれる。