• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

神域にある杉。神が降臨するという杉。かむすぎ。

「あさみどり霞みにけりな石上 (いそのかみ) ふる野に見えし三輪の―」〈続古今・春上〉