Temple Mountパレスチナ地方の古都エルサレムの旧市街にあるユダヤ教キリスト教イスラム教の聖地。ヘブライ語名ハルハバイト。アラビア語名ハラムシャリーフ(アルハラムアルシャリーフ)。紀元前10世紀にソロモン王が最初のエルサレム神殿を建てたが、紀元前6世紀にバビロニアによって破壊。ヘロデ王時代の城壁の一部が嘆きの壁として残っている。7世紀末ウマイヤ朝時代に建てられた岩のドームや、8世紀初頭のアルアクサモスクがある。