古代、収穫を神社の祭事・造営などの諸経費に充てるために設定された田。公田に準ずる不輸租田であり、売買は禁じられた。御刀代 (みとしろ) 。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫