• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. 祭りの初めに、祭場に神霊を招き迎えること。→神上げ

  1. 神の託宣を聞くために、巫女 (みこ) がわが身に神霊を乗り移らせること。

  1. 起請文 (きしょうもん) の、祈願した神々の名を書き記した部分。