[動サ変][文]きん・ず[サ変]
  1. してはいけないとさしとめる。禁止する。「外泊を―・ずる」

  1. (多く「禁じえない」の形で用いる)ある気持ちを抑える。「痛惜の念を―・じえない」

出典:青空文庫