[名](スル)
  1. ひそかに話すこと。ささやくこと。

    1. 「聞き取れるか聞き取れぬ程のしめやかな―の声で」〈二葉亭訳・あひゞき

  1. 公の場であるにもかかわらず、自分たちだけでひそひそと勝手な話をすること。また、その話。「私語を慎む」

出典:青空文庫