• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 秘密のはかりごと。「秘計を案じる」

  1. 間に入って取り持つこと。仲介。周旋。

    1. 「―を廻らして、誤り無き旨を宥 (いう) ぜられ」〈義経記・四〉