• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 度が過ぎないで、ちょうどよい加減であること。適度。適当。「酒も程程にしろ」

  1. 身分の程度。分際。

    1. 「―につけて、装束、人のありさまいみじくととのへたり」〈・葵〉