• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

異種の鳥の巣における托卵。ふつう托卵といえば、この種間托卵を指し、同種の鳥の巣における種内托卵に対していう。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉