イナゴ科イナゴ属の昆虫の総称。ハネナガイナゴ・コバネイナゴなど。体長2~4センチ。背部が褐色、ほかは黄緑色のものが多い。水田や湿田に夏から秋に多くみられ、稲などの害虫。つくだ煮などにして食べる。鳴かない。蝗虫 (こうちゅう) 。 秋》「道ばたや―つるみす穂のなびき/暁台

[生物/動物名]カテゴリの言葉

[秋/動物]の季語

出典:gooニュース

出典:青空文庫