• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高橋三千綱の時代小説。副題「男谷 (おだに) 精一郎の孤独」。幕末の剣聖と称された直心影流 (じきしんかげりゅう) 男谷派当主、精一郎の青春時代を描く。平成16年(2004)刊。