• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏語。四劫 (しこう) の第四。世界が全く壊滅して、次にまた新たに生成の時が始まるまでの長い空無の期間。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉