• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[枕]

  1. 人間・世間・現世の意から「世」「世の人」などにかかる。

    1. 「―世の人なれば」〈・一七八五〉

  1. 蝉の抜け殻の意から「むなし」「わびし」などにかかる。

    1. 「―むなしき恋に身をやかへてむ」〈新古今・恋二〉