• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動タ五(四)]《「つきたつ」の音変化》
  1. まっすぐに立つ。勢いよく立つ。「天を摩するがごとく―・つ建物」

  1. 立ったまま何もしないでいる。ぼんやりと立つ。「ぼうっと―・っていないで手伝えよ」

[動タ下二]つったてる」の文語形。