• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《鼻を突く意から》主人からとがめを受けること。きびしく責められること。また、そのような失敗をしたり、騒ぎを起こしたりすること。

「申し次ぎ駿河局―に及ぶ」〈吾妻鏡・一九〉