• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ四]
  1. すぐあとに続く。連なる。

    1. 「劣らず―・き給ひにける世々の覚え有様」〈・若菜上〉

  1. 並んで立つ。立ち並ぶ。

    1. 「棟に棟次第に―・き」〈浮・胸算用・三〉

[動カ下二]たちつづける」の文語形。