1. 原則として立てている方針。表向きの考え。「―と本音」「―を崩す」

  1. 行商人や大道商人が商品を売るときの口上。売り声。

    1. 「さあさあこれからがこちの商売…、ああこりゃ―どころぢゃない」〈浄・歌祭文

出典:青空文庫