• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安時代、宮中の作法を見習うため、元服前の貴族の子供が、殿上の奉仕を許されたこと。また、その子供。童殿上人。殿上童。上童 (うえわらわ) 。