[名・形動]

  1. 家の中で出入り口に近いこと。また、そのさまや、そのような場所。あがりばな。「―な席」「―に座る」

  1. あさはかなこと。軽々しいこと。上品でないこと。また、そのさま。

    1. 「さりとて―にやはおはします」〈栄花・浅緑〉

出典:青空文庫