• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インドの五精舎の一。マガダ国の王舎城北門付近にあった寺院。現在のビハール州中部のラジギールにあたる。迦蘭陀 (からんだ) 長者が竹林を献じ、そこに頻婆娑羅 (びんばしゃら) 王が建てたといわれる。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉