• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

神楽 (かぐら) 催馬楽 (さいばら) などで用いる打楽器。長さ約36センチの笏を縦に二つに割ったもの。主唱者が両手に持って打ち合わせる。さくほうし。

[美術・音楽/楽器]カテゴリの言葉