• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

農林水産業の生産(第一次産業)、食品加工(第二次産業)、流通販売・情報サービス(第三次産業)の一体化を推進して、地域に新たな食農ビジネスを創出しようとする取り組み。六次産業。

[補説]第一次・第二次・第三次産業の数を足した「六」を用いた日本独自の造語。経済学者クラークの提唱した分類ではない。

[社会/経済]カテゴリの言葉