• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 福岡県博多と宮崎県宮崎市佐土原で、疱瘡 (ほうそう) よけのまじないとして作る、猿の裃 (かみしも) ・袴 (はかま) 姿の土偶。

  1. 壱岐 (いき) で、疫病よけのまじないに門口に貼るお札。笹をかついだ男と御幣を持った猿の絵が印刷されている。