• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 巫女 (みこ) が口寄せをするとき、両手に持った笹の葉で自分の頭をたたきながら催眠状態に入ること。また、その祈祷 (きとう) やその巫女。

  1. 笹ですす払いをすること。また、その笹。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉