• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生体認証などで、本人を本人ではないとみなす割合と、他人を本人とみなす割合を等しくしたときの誤認率。他人受入率本人拒否率が一致するよう調整した際の値で、認証精度の目安になる。この値が小さいほど高精度とみなされる。等価誤認率。EER(equal error rate)。